Skip to content

Whim 日本での実証実験がスタート!

国際的に認められたフィンランドのモビリティアプリケーション「Whim」は、1つのアプリですべての移動モードの予約と支払いを可能にします。Whimは世界ですでに1,600万件以上の移動に使用され、人々の移動を多様でまた持続可能なものにしています。

benefits

 

自分らしくスマートな移動

移動手段それぞれの支払い、交通渋滞による時間のロス、排気ガスによる地球温暖化などに悩まされることのない、もっと自由な移動。私たちは「自分らしく生きるための解決方法」としての移動を実現します。

移動しやすい仕組

病気・怪我・シニア・妊婦・ お子様でも自由に移動

時間を大切に

乗り換えによる手間や時間の負担を感じさせない

地球に優しい

排気ガスの少ない移動で、 環境問題に貢献

人に優しい

使いやすさを中心に サービスを構築

MaaS Global

Whim アプリとは

Whim は世界複数の都市で展開されている 本格的なMaaS アプリです

MaaS (マース)は Mobility as a Service の頭文字をとった言葉で、様々な交通サービスを1つのサービスとして捉えた、新たな「移動」の概念です。

私たち MaaS Global は世界初の本格的な MaaS プラットフォーム、「Whim(ウィム)」を展開しており、統合的 MaaS アプリとして世界で初めて MaaS のコンセプトを実現し、複数国・都市でサービスを提供しています。

Whim は1つのアプリでバス、タクシー、自転車シェア、カーシェアなど様々な交通手段を組み合わせて、最適な移動体験を提供する世界初の交通サブスクリプションモデル(定額制)が特徴です。

 

モビリティと不動産サービスの融合

Whimは現在、千葉県柏の葉と東京エリアで実証実験を展開しており、パートナーであり出資者でもある三井不動産と共同で、モビリティサービスと不動産を融合させた、まったく新しいカテゴリーのプロダクトを開発しています。Whimアプリを使って、マンション等の居住者にとって使いやすいMaaSサービスを構築し、自家用車を使わずに気軽に移動できる自由度を提供することを目指しています。

Whim をダウンロード